Various Colorsからのお知らせ

2021年4月30日

4月だ!狂犬病だ!フィラリア予防だ!

 

なんだかタイトルがとっても騒がしいですが・・・(笑)

 

4月といえば狂犬病の予防注射の時期ですね。
毎年この時期になるとお住まいの市町村から「狂犬病の予防注射の時期ですよ」というハガキが届きます。

集合注射に行く際も、動物病院でする際もこのハガキをご持参くださいね(^^)

 

 

さて、今日はフィラリア予防について少しお話ししたいと思います。

フィラリアとは蚊を介してわんちゃんの動脈や心臓に住みつく寄生虫です。

ちなみに私の住んでいるカナダではこの憎きフィラリアのことを「heart worm」といいます。

 

heart・・・心臓
worm・・・ミミズのように細長い虫 / ワーム

 

フィラリアの成虫は白色で糸状に細長く正にこの名前通りの姿をしています。

例えるなら少し太めのそーめん….(^^;)

 

昔はこのフィラリアが原因で命を落とすわんちゃんも多かったのだそう。

 

でも今は様々なタイプのフィラリアのお薬があります(^^)

ついでにノミ・マダニやお腹の中の虫も退治できるものなど、わんちゃんにあったお薬を獣医さんと相談して決めてくださいね。

 

!!ここで一番重要なのがお薬の「飲み忘れがないように」することです!!

実はフィラリアのお薬は予防薬ではなく、正しくは駆虫薬です。

フィラリアが体の中で成長しきらないうちにやっつけてしまおう!というのが目的です。

 

なので

お薬を飲ませた  →  これから一ヶ月は安心。

ではなく

お薬を飲ませた  →  先月分のフィラリア退治完了!

となるのです。

 

暑さが落ち着いてくるとついついフィラリアのことを忘れがちですが、最後のお薬がとっても肝心。

万が一フィラリアに感染していて最後のお薬を飲み忘れると、フィラリアはぬくぬくとわんちゃんの体内で成長し続けます(><;)

一度感染してしまうと完治までに長い時間と投薬を要するとても厄介なフィラリア症。

 

月に一度のお薬でしっかり予防(駆虫)をしてあげてくださいね♪

一覧ページに戻る

同じカテゴリを記事を見る

みなさまからのご意見・応援
お待ちしております。

皆様からのご支援で、動物たちの命が救われます。応援をよろしくお願いいたします。
LINE@又は、メールにてお問い合わせください。

Copyright © Various Colors All rights reserved
single-news