Various Colorsからのお知らせ

2021年4月9日

犬と一緒にお引越し

お久しぶりです!!!

 

かなりご無沙汰してしまいました。。。涙

 

実は最近お引越しや飼い主の仕事スケジュールの変化がありました!

今回は私の犬とのお引越し体験(失敗談)についてシェアできたらと思っています。

同じ州(フロリダ州)であまり離れていませんが、愛犬のれおにとっては初のお引越しになり、最近はれおのストレスMAXになってしまいました。。。T_T

引越しの準備を始めた直後から自分の手足を舐める・噛むという行動があり、ダンボールを怖がり避ける行動がよくありました。最初はダニ?と思い病院にも行ったところ、ストレスだろうとのこと、、

引っ越しはもちろん、飼い主である私の仕事スケジュールの変化も重なり、我が子にはかなりのストレスを与えてしまい、引っ越しは大変だと改めて実感しました涙

最初は部屋をダンボールだらけにしてしまい、れおもそばに居れるように周りでウロチョロさせていたんですが逆効果で、とてもソワソワしてしまい、一緒にいても私が荷作りをするので一人にするよりももっとストレスを与えてしまっていました。

先日、Various Colorsの代表理事である渥美さんにもアドバイスを頂き、れおのストレスを軽減しながらやっと今週引越しが無事に終わった段階です!

渥美さんに頂いたアドバイスをフル活用させてもらい、荷作りする間はテレビをつけたり音楽を流したり、そして寝室をれおの部屋としてダンボールをおかずギリギリまで変わらない状態にし、れおのお気に入りのおもちゃ、ドックパズルで遊ばせ、引越し直前は脱衣所(アメリカはトイレも一緒なのでかなり広めです)をれおの部屋としたり。。荷作りをカモフラージュしてみたりしました。

ダンボールを怖がるので、物凄い大きいダンボールに私が入りれおを呼んでみたり。。笑

母は必死でした笑

れおがクークー泣くと、親バカ飼い主は放っておけず荷作りにかなり時間がかかりました。汗

引越し当日は、まずれおを連れて新居に行き、匂いを嗅いだり探検したりする時間を荷物を移動する前にしてみました。その後は、家具をある程度入れてれおのベット等を配置してからまた一緒に連れて行き、慣れるのに3日ほどかかりやっと新しいお家を受け入れてくれたみたいです!

慣れるまではドアの前に行って待つんです。。笑

でも3日目からは、かくれんぼしたり走り回ったりして普通にケロッと戻ったれお氏ですが、、

今日は新しいお家で初シャンプーをし、惨めな顔をする我が子です。

 

みなさんは、愛犬とのお引越し、どんな工夫をされていますか?

私たち家族は次のお引越しをするときはもっとれおのストレスがないように、早めに手を打とうと決めています!!汗

 

 

 

一覧ページに戻る

同じカテゴリを記事を見る

みなさまからのご意見・応援
お待ちしております。

皆様からのご支援で、動物たちの命が救われます。応援をよろしくお願いいたします。
LINE@又は、メールにてお問い合わせください。

Copyright © Various Colors All rights reserved
single-news