Various Colorsからのお知らせ

2020年2月8日

柴犬のサスケさん・・保護しました。里親募集☆彡

こんばんは・・・

 

先日

令和2年2月5日に一般飼い主様より保護しました

柴犬のサスケさんです

 

飼い主様の飼育放棄となりますが・・・

十分に飼い主様は頑張ってきたと感じております。

しかしながらあってはいけない事なのも事実。

 

さて人の子供同様に、子育てに失敗?した場合すべては親(飼い主様)のせいなのでしょうか?

もちろん問題のウエイトの重さは親(飼い主様)ですが、そこだけに押し付けては解決しません。

皆様お気づきですよね?

もちろん飼い主様の責任も重大ですが、子犬を当たり前に手にできる環境にも、もっと飼い主様同様に

改善を求めるべきではありませんか?

ペットショップで売るなではありません。

十年、二十年と犬の分野で頑張ってそこに根付いた方が販売していますか?

ホームセンター内に犬猫の販売コーナーを設ける必要は本当にあるのですか?

もっと地元に根付いた立派なブリーダーさんや全国にはもっとしっかりとした情報で販売をし、その後のしつけの重要性も理解してる皆様がいます。

犬のしつけをないがしろにして、ただ販売を繰り返したらさらに何も変わりません。

そういったところまで意識されたブリーダーさんやショップを選ぶことが飼い主様には必要です。

ぜひ子犬を見てその場の甘いお話だけで犬を迎え入れないようにしましょう。

 

そして、私たち団体以外には、もっと多くの犬を保護してる団体があります。

ぜひ、犬や猫はそういったところからまず探してください。

何かがゆっくりでもいいから変わっていくことを望みます。そのお手伝いを私たちも出来るように頑張っていきます。

一覧ページに戻る

同じカテゴリを記事を見る

みなさまからのご意見・応援
お待ちしております。

皆様からのご支援で、動物たちの命が救われます。応援をよろしくお願いいたします。
LINE@又は、メールにてお問い合わせください。

Copyright © Various Colors All rights reserved
single-news