Various Colorsからのお知らせ

2020年11月26日

保護犬レオとアメリカからお届け〜

アメリカからこんにちは!

 

オーストラリアンシェパード・ボーダーコリー・その他諸々ミックスの男の子

レオと親バカ飼い主です。

この可愛いすぎるうちのわんこ(親バカの本音、隠さずいきます笑)は保護犬です。

どの写真も可愛すぎて、選ぶの大変でした!

 

 

 

生まれてすぐの仔犬の頃に兄妹達と一緒に牧場に捨てられた一匹です。

レオのお話はこれから、どんどん更新しますのでぜひ読みにきてください:)

 

今回は軽くご挨拶を!!

私自身、学生時代からボランティア活動で動物愛護団体や保護シェルターと関わる機会があった事、そして愛息子レオ(愛犬というより、もはや子供です!)との出会いから保護活動にさらに関心も持ったただの犬大好き、かつ親バカです。>∀<

 

アメリカ在住なので、素人の飼い主から見た海外の保護活動、犬事情、犬ママの立場から色々とシェアさせてください:)

日本とは違うこと、飼い主として共感できること、親バカあるあるなお話を載せていけたらなと思うので是非みにきてくださいね〜!

 

一覧ページに戻る

同じカテゴリを記事を見る

みなさまからのご意見・応援
お待ちしております。

皆様からのご支援で、動物たちの命が救われます。応援をよろしくお願いいたします。
LINE@又は、メールにてお問い合わせください。

Copyright © Various Colors All rights reserved
single-news